東京藝術大学を卒業した箏の演奏家"ななえ"と"みぎわ"により結成された二十五絃箏ユニット 心花 kokohana 公式サイト

お知らせ

『お箏-koto-を弾いてみよう』レッスンのご案内

PDFファイルのダウンロードはこちら

(2024年3月2日)『第90回シロアムロビーコンサート』ひな祭り心花コンサート

【出演】二十五絃箏ユニット・心花〜kokohana〜  ななえ、みぎわ(二十五絃箏) 【日程】2024年3月2日(土) 【会場】メディカルモールシロアム1階ロビー(〒085-0821 釧路市鶴ヶ岱2丁目2-10) 【開演 …

(2023年3月5日)二十五絃箏 春の音コンサート ~心に花が咲きますように~

二十五絃箏 春の音コンサート ~心に花が咲きますように~【日程】2023年3月5日(日)【開演】14:00(開場13:30)【場所】相模湖交流センター

公演情報を追加しました

2020年 11月3日(祝) ベビーカーコンサート in 和光(第29回) 2020年 11月3日(祝) プロと楽しむこども音楽会(第5回) 公演情報を追加しました。 詳細は公演情報をご覧ください。

公演情報を追加しました

詳細は公演情報をご覧ください

二十五絃筝ユニット 心花 kokohana

心花 -kokohana- プロフィール

二十五絃筝ユニット心花 kokohana聞く人の心に素敵な花を咲かせたいという想いを込めて「ななえ」と「みぎわ」によって結成された25絃箏ユニット

2006年
「邦楽グループコンテスト」優秀賞
2007年
NHK「スタジオパークからおめでとう2007」のオープニング曲に採用
同年「ジャパンフラワーフェスティバルさいたま2007」のイメージソングに採用
2008年
「瀬戸大橋開通20周年」の記念曲を発表
2009年
「第26回全国都市緑化おかやまフェア」の応援ソング「ふわふわりゆらら」を発表
2010年
アメリカ・ロスアンゼルス・セントパトリックデイ特別企画として、ハリウッドとリトル東京でコンサートを実施
また箏曲発祥の地、大本山・善導寺・特別公開企画演奏会
2011年
岡山市日中友好30周年記念演奏会
2012年
「kokohanaジブリmix」全国発売
2013年新春、ブルガリアにて、ななえ作曲「東風廻記 櫻・詠・道」を国立ソフィアフィルハーモニーと共演
「25絃箏のジブリ」発売
2014年
集英社主催「ジャンプフェスタ2014(幕張メッセ)」にて演奏
岡山県内では、黒住教立教200年大祝祭等で演奏

海外公演は、これまで、韓国、台湾、中国、アメリカ、フランスで行う

ななえ(Nanae)25絃箏・作曲

二十五絃筝ユニット心花 kokohana
第36回日本箏曲会連盟主催全国箏曲コンクール中学生以下の部第一位、朝日新聞社賞受賞
第38回日本箏曲会連盟主催全国箏曲コンクール一般の部、大阪市長賞受賞
東京藝術大学音楽学部邦楽科卒業
関西邦楽作曲家協会会員
仁康音楽会会長
岡山県岡山市出身

みぎわ(Migiwa)25絃箏・作曲

二十五絃筝ユニット心花 kokohana
全国小中学生箏曲コンクール小学生の部第一位、牧本賞受賞
全国高校生邦楽コンクール第一位
第6回高校生国際芸術コンクール箏部門第一位
CD「この音とまれ!時瀬高等学校箏曲部」(第72回文化庁芸術祭賞レコード部門優秀賞、第32回日本ゴールドディスク大賞純邦楽・アルバム・オブ・ザ・イヤー受賞)に作中オリジナル「龍星群」「天泣」作曲、演奏で参加
東京藝術大学音楽学部邦楽科卒業
北海道釧路市出身

二十五絃筝について

二十五絃筝ユニット心花 kokohana伝統的な箏は、奈良時代に中国から伝来し、脈々と現在に受け継がれてきたものです。20世紀に入り、より音楽的な幅や自由さを追求することで、伝統的な13絃から、17絃、20絃、そして、25絃へと絃の数を増やした箏が開発されてきました。
心花~kokohana~は自分たちの音楽がより聴く人の心に届くように、二十五絃箏・二面による音楽活動を行っています

PAGETOP
Copyright © 三鈴音楽事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.